治療について 小児歯科

HOME >・治療について>・小児歯科

健口な身体は、健口なお口から

いのうえこどもファミリー歯科では、いつまでも食べる喜びを感じてもらうために「生涯自分の歯で食事ができるお口を育てること」を目指しています。
80歳で20本以上の歯があれば、食生活にほぼ満足できると言われています。
治療について 小児歯科

0歳から始める予防で、むし歯ゼロを実現するために

当クリニックでは、「0歳から考えるお口の健口」をテーマに診療をおこなっております。お口の健康は、下記のような様々なことが関係しています。
・歯・歯肉(歯ぐき)
・歯並び・かみ合わせ
・上唇小帯
(上唇の裏にあるひも)
・口腔周囲筋のバランス
・食事
・姿勢や呼吸

いのうえこどもファミリー歯科の検診では、歯だけではない様々な視点からお口の健康をご提案します。
早くからお口の健康についての考えを取り組むことで、将来起こりうる問題点を早いうちに
改善することができます。歯が生えたら受診していただくことをお勧めします。
治療について 小児歯科

子供もご家族も納得できる治療

当クリニックでは、押さえつけての治療はおこなっておりません。いきなり診療では歯医者が嫌いになり、恐怖心を与えてしまうこともあります。本人が納得した上で診察、治療をおこなうことが大切であると考えます。
1人でチェアー(診察台)に座ることから始める「トレーニング」をおこないます。痛くないということを理解してもらい、医師・衛生士との信頼関係が成り立ってから診察をおこないます。
トレーニングは個人差があり、何度か来院していただく場合もありますので、保護者の方のご理解を得た上で治療を進めていきます。
治療について 小児歯科

コミュニケーションを大切に

当クリニックでは、コミュニケーションを大切におこない丁寧に説明をし、その子のペースに合わせた診療計画を立てます。
お子さまが、大人になっても自ら歯科医院に通院できるよう、様々な工夫で安心・安全な処置がおこなえるよう私たちは、日々の診療に取り組んでいます。
3歳を過ぎる頃には、意思の疎通がとれるようになってくるためご本人が納得して保護者の方の承諾があれば1人で診療室に入っていただきます。
保護者の方と離れ、スタッフと向き合う時間を持つことで信頼関係を築きます。低年齢のお子さまにも分かりやすい資料を使い、生活習慣のアドバイスをさせていただきます。
治療について 小児歯科

お気軽にお問い合わせください。電話番号0742-81-4173

スタッフ紹介
いのうえこどもファミリー歯科ブログ
求人情報
現在、募集しています。
メディア掲載情報

PAGE TOP